ICTで、地域とシニアの元気と活き活きを応援します!

古いPCのHDDをSSDへ換装

古いPCのHDDをSSDへ換装

この年齢になると、躊躇するのが耐久消費財の購入。PCもその一つで、2008年秋冬モデルのPanasonicノートパソコンCF-F8EWJJJRを買い替えようか迷っています。
cf-f8ewjjjr.jpg 
スペックは、
CPU:Intel(R) Core(TM) 2 DuoプロセッサーSP9300(2.26GHz)
メインメモリー:2GB
HDD:160GB(Serial ATA)
14.1型WXGA+液晶(1440×900ドット)
スーパーマルチドライブ内蔵
重量:約1630g といったものです。
 今のPCのスペックからすれば見劣りしますが、MSーOfficeとブラウザがメインの利用からすると特に不自由はないのですが。
 そこで妥協策として、HDDのSSDへの換装を試みました。
SSDは、Intel SSDSC2BW120H6で実売価格12,000円ほど。
auto_19xxqL.jpg
HDDを取り外し、コネクタをSSDにつなぎ変え置き換えるだけです。かかった時間は10分弱。問題は、OSのインストールで元々はVistaだったものをSSDにはWindows7を新規にインストールし、windows10にアップグレードしました。driverの互換性が心配でしたが、特に問題もなく(無線LANのdriverがちょっと不安定!?)完了。
起動とアプリケーションの立ち上がりスピードが実感できるレベルになりました。
 次は、バッテリーの予備を確保しておこうと考えています。(製造中止で在庫僅少ということですので。)これが結構高い!
 追伸、OSのアップグレードもメーカー保証はないので自己責任です。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional